プリンター利用

プリンター利用設定

 2つの方法があります。

  • 遠隔デスクトップの利用(ドライバーを入れる時間が無い等、急いでいる場合)
    • ブラウザーをフルスクリーンにしてご利用ください。
  • ドライバー(ソフト)をインストールし利用する(一度設定すれば後にも使用可能)

世田谷キャンパス

各々の印刷については以下のPDFファイルをご覧ください。

【20221213:世田谷キャンパス】
macOS ユーザーは遠隔デスクトップからの印刷をご利用ください。

大判プリンターの利用は以下をご覧ください

大判プリンター印刷用のPCを4台設置しています。印刷データをご持参のうえ、ご利用ください。

上記専用PCが全て利用済みで使えない場合は、ご自身のPCにドライバーを入れることが可能です。

大判プリンターの印刷マニュアルはこちらをご覧ください。

情報基盤センターSCのプリンターを研究室予算で利用するためには教職員による事前の申請が必要です。下記のページにて申請をしてください。
プリンター利用申請(教職員のみ可能。申請は学内ネットワークからのみアクセス可能。)


横浜キャンパス

大判プリンターの利用は以下をご覧ください


印刷ポイント

 印刷はポイントで管理され、このポイントにより、どのキャンパスでも印刷ができます。また、無駄な印刷を行わないように、以下の通り上限ポイントが設定されています。

年間使用可能ポイント数(学生):5000ポイント

 印刷の際には利用に応じて以下に示す表にあるように、実際に出力された用紙の面数に対してポイントが加算され、上限(5,000 ポイント/年度)に達すると印刷できなくなります。 また、利用ポイントは4月1日にリセットされます。

 さらに印刷したい場合には、証明書自動発行機で「情報基盤センター プリンター利用上限変更手続き」申請書を必要部数購入し(一部100円=100ポイント)、情報基盤センター窓口に提出してください。購入したポイント分、上限を増分します。なお、増分設定も4月1日にリセットされますので、必要以上に増分しないように注意してください(4月1日時点でポイントが余っていても、引き継がれませんし、返金もできません)。

【レーザープリンター】

  A4 A3
片面 両面 片面 両面
モノクロ 10pt 20pt 20p 40pt
カラー 50pt 100pt 100pt 200pt

【大判プリンター】

  A1 A0
コート紙 600pt 1200pt
光沢紙 1400pt 2800pt
布紙 1600pt 3200pt

自分の印刷ポイントを確認

以下のリンクより確認できます。学内ネットワーク接続限定です。学外からアクセスするには予め、VPN接続をしてください。


利用時間

世田谷キャンパス

図書館:閉館15分前、1号館2階北側ラウンジ:19:45

  • 大判プリンターは印刷開始~終了まで時間がかかります。閉館30分前から準備を始めてください。
  • 授業期間中の技術対応は19:00まで(土曜日は15:00まで)
  • 授業期間外の技術対応は17:00まで(土曜日は12:00まで)
  • 技術対応の時間は限られています。特に大判プリンターの用紙補充やインク補充などは技術スタッフがいないと対応できないので、技術スタッフ在籍時間内の印刷を推奨します。

横浜キャンパス

2号館:閉館15分前

  • 大判プリンターは印刷開始~終了まで時間がかかります。閉館30分前から準備を始めてください。
  • 授業期間中の技術対応は、17:30まで(土曜日は13:00まで)※学生アシスタント(ISA)がいる場合は平日18:00まで
  • 授業期間外の技術対応は、17:00まで(土曜日は12:00まで)
  • 事務取扱時間内の印刷を推奨します。

【印刷TIPS】 – 印刷設定を調整、用紙やポイントを節約

  • 大判プリンターは印刷開始~終了まで時間がかかります。閉館30分前から準備を始めてください。
  • 授業期間中の技術対応は、17:30まで(土曜日は13:00まで)※学生アシスタント(ISA)がいる場合は平日18:00まで
  • 授業期間外の技術対応は、17:00まで(土曜日は12:00まで)
  • 事務取扱時間内の印刷を推奨します。

お問い合わせ

全学共通サービスです。
詳細については所属キャンパスの情報基盤センター までお問い合わせください。

ICTサービス

ICTサービス

PAGETOP
Copyright © 東京都市大学 情報基盤センター All Rights Reserved.
PAGE TOP