ウイルス対策ソフト(学生個人PC)


利用条件

  • 提供OSは「macOS」対応のウイルス対策ソフトのみを配布しています。(Windowsは提供終了しました)
  • TCUアカウントが発行されている方
  • 個人PCが学内ネットワークに接続できる方
  • 非常勤講師も取得できます。

利用上の制限

1人1台までmacOSのみ導入可能。インストール可能な場所は、学内ネットワークから可能。(学外からは不可)

取得/インストール方法

1.以下からインストーラーをダウンロードし、デスクトップ等に保存してください。

 ※ macOS High Sierra 10.13 以降はインストール時にMacの設定変更が必要です。
 インストール時に表示される内容によって操作が違うので、以下のサイトを参考にしてください。

 インストール時、macOS High Sierra 10.13 以降の環境設定について

 ※ Apple M1チップを搭載した端末で使用するには、Rosetta 2のインストールが必要です。
 詳細は、以下のサイトをご覧ください。

 Apple M1チップ への対応について

2. 以下の手順書(PDFファイル)の「2.2 標準インストール」の項をご覧ください。

 ESET Endpoint アンチウイルス for OS X ユーザーズマニュアル

3.インストール後のライセンス認証は、スタッフがおこないます。
  インストールを完了してから情報基盤センター窓口まで来てください。

年次更新方法

 ライセンスは毎年3月31日で期限切れとなります。そのため、ライセンスの入れ替え作業が必要です。 各キャンパスの情報基盤センターまで個人PCを持参してください。

アンインストール方法

 ESET Endpoint アンチウイルス for OS X ユーザーズマニュアル
 上記手順書(PDFファイル)の「2.7 アンインストール」の項をご覧ください。

お問い合わせ

詳細については所属キャンパスの情報基盤センター までお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © 東京都市大学 情報基盤センター All Rights Reserved.
PAGE TOP