[教職員]新メールシステムお役立ち情報

新メールシステムは既に運用中

  • OfficeMail(Microsoft Exchange)が利用できます。
  • 2022年3月29日に運用開始しています。
  • メール容量は100GBです。

注意)現在、DeepMail個別に転送設定で
「ユーザー名@wtcuac.onmicrosoft.com」
へ転送しています。
上記の転送設定を削除してしまった場合は、
OfficeMailへメールが届いていません。

新メールシステムの利用

【注意】DeepMailは2026年8月に廃止予定です(サーバー撤去)

Outlookソフト側の利用/設定など

メールシステム側の利用/設定など

メインをDeepMailからOfficeMailへ—注意点—

DeepMailとOfficeMailの両方に配送されています(7/5現在)

上記の記載したとおり、現在DeepMailとOfficeMailの両方にメールが届いています。

仕組みは、現在TCUメールはDeepMailからOfficeMailへ転送しています。

DeepMailの容量がいっぱいになると以下の2点問題になります。

・送信相手先へエラーメールが送信されます。

OfficeMailへ転送もされなくなります。

暫く、両方届くようにする場合は、DeepMailの残容量を十分に気を付けてください

気にせずにOfficeMailをメインへ変更(利用)したい方はDeepMail転送設定「転送メールを自分のフォルダーに残す」のチェックを外してください(丸投げ転送されます)。


DeepMail内のメールをOfficeMailに移行したい

 現在、学生は夏休み中DeepMailが廃止されるため、自分のDeepMailをOfficeMailへ移行するよう案内をしています。

 移行に伴うサーバー負荷および学生へサポートを優先にしたいため、教職員のメール移行は暫くお待ちいただけますよう、ご協力をお願いいたします。(OfficeMailへのご利用は問題ございません)


PAGETOP
Copyright © 東京都市大学 情報基盤センター All Rights Reserved.
PAGE TOP