• 東京都市大学
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • 都市大グループ
トップページ > ソフトウェアの取得・購入方法 >ソフトウェアライセンスの利用 > Adobe ETLA

Adobe 包括契約(ETLA)

Adobe 社とデスクトップアプリケーションについて包括ライセンス契約(ETLA)を行っています。
下記手順により、ライセンスを利用することができます。
すでに利用している方は取得の前に以下の「利用上の注意」をご覧ください。

利用可能者

原則として専任教職員のみアプリの取得とインストールを行うことができます。学生は専任教職員がインストールをした研究室のPCで利用できます。
非常勤等でAdobeライセンスを利用されたい方は、問い合わせフォームよりご連絡ください。

利用上の注意

すでにAdobeCC2018を始めとした旧バージョンを利用していたPCにインストールをおこなう場合は、以下の対応を行ったあと、再度取得するようにしてください。

CC2019以降を利用する場合は、これまでに本学が提供していたAdobeCCアプリはすべてアンインストールしてください。(旧バージョンの残ファイル群が残っていると、インストールを進めることができません。)

アンインストール用のツールとして、AdobeからCreative Cloud Cleaner Toolも提供されています。(Windows/macOS)こちらもご活用ください。使い方は以下のURLにアクセスして、「B. Creative Cloud Cleaner Tool の使用」から「F. 関連プロセスの停止」までを参照してください。

https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cq04221706.html

Creative Cloud 2019 以降のバージョンはOSのバージョンやPCのスペックによってはインストールができない場合があります。以下のサイトをご確認いただき、使用するパソコンが適合しているかご確認ください。

利用条件

取得およびインストールができるのは原則専任教職員のみです。
詳細は下表を参考にして下さい。

  教職員のみが使う
専用PC

左記以外の大学所有PC
(研究室の学生用PCなど)

利用可能者 専任教職員※ 専任教職員、学生、研究員
インストール
可能台数
2台 無制限
取得方法
  1. 各自、「Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーション」をインストールしてください。
  2. インストール後、「Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーション」を起動して、
    ログインID:
     ユーザー名@w.tcu.ac.jp
    パスワード:
     ポータル・メール等と同じ

    でログインしてください。
  3. ログイン後は「Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーション」経由で必要なアプリの取得ができるようになります。
  1. ソフトウェア管理者申請(※専任教職員のみ可)を行い、研究室PCへのインストールが可能なインストーラー権限を取得してください。
  2. 申請が承認されると、研究室で利用するためのインストーラーを申請ページより取得できるようになります。
  3. 取得後の利用方法は申請受理後に閲覧できるダウンロードページをご覧ください。
利用上の制限 特に無し
  1. Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーション経由で得られる一部の有料サービスが制限されます。
  2. 学内ネットワークに繋がっているときのみ使用できます。
    (但し、VPN接続をしていれば利用可能です。)
※ 非常勤等でAdobeライセンスを利用されたい方は、問い合わせフォームよりご連絡ください。



Copyrights(C) Information Technology Center, TOKYO CITY UNIVERSITY All Rights Reserved.